鶴瓶が『ヒルナンデス!』に乱入 ナンチャンから本気のダメ出し食らう

5月13日(金)19時10分 Techinsight

『ヒルナンデス!』に笑福亭鶴瓶が乱入

写真を拡大


笑福亭鶴瓶がお昼のバラエティ『ヒルナンデス!』に突如現れてスタジオを騒然とさせた。そのまま有吉弘行と水卜麻美アナウンサーを手伝って番組を進行するが、あまりに調子に乗りすぎたため南原清隆から本気のダメ出しを食らってしまった。

5月13日に生放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のコーナー“超限定マーケティング!”でのことだ。この日のテーマ『アラフォー女性に聞いた 親子の仲が良さそうな有名人 TOP10』を出演者たちが予想するなかメインMCの南原清隆(ウッチャンナンチャン)が「笑福亭鶴瓶」と予想して正解した。

有吉弘行と水卜麻美アナから笑福亭鶴瓶・駿河太郎親子のプロフィールが紹介されると、その最後に「(鶴瓶が)実は『ヒルナンデス!』のMCの座を狙っている」とあった。それに対して南原が「いやいやいや、無理でしょう!」「お昼はできっこない」と余裕で返すと「できるわ!」と後ろのカーテンを開けて現れたのが鶴瓶本人だった。進行の有吉と水卜アナ以外には誰も知らされていなかったようで、レギュラー陣から観客までスタジオが騒然となった。

驚いた南原が「ほんものですか? にせ医者じゃないの?」「どうしたんですか?」と追及すると「これ(MCを)狙ってるのや!」と鶴瓶。本当は同日夜に放送される『かぞくムービーAWARD 2016』の宣伝を兼ねてやって来たのだが、自らサプライズ登場を願い出たという。しかしレギュラー陣の反応に「さほど歓迎してないやないか、腹立つわ!」と納得がいかないらしい。

そんな笑福亭鶴瓶に近藤くみこ(ニッチェ)が「師匠、ヒントをください」とムチャぶりしたことで、急きょ水卜アナに代わりヒントを出す役目を担った。彼が両手を叩いて大笑いする「関根勤」や女性が歌う姿を真似て「松田聖子」のヒントを出すと河北麻友子がいち早く「あ、分かった!」と理解する。鶴瓶は「おまえ(河北麻友子)、なんでわかんのや」「いやすごい! すごいよ!」と絶賛しながら「お前らは勘が悪い!」と他のメンバーに詰め寄った。

ところが勢いづいたところで「ちょっと言っていいですか」と南原がストップをかけた。「正解が出る前にすごいよ!って言ったらだめです! なんだよそのMC!」とダメ出しされた鶴瓶は「あんな天然に言われたよ、最低や」とボヤくのだった。彼は正解が出る前にヒントは「松田聖子」だったことを暗に伝えてしまったのだ。

さらには「佐々木健介&北斗晶」のヒントを出そうとプロレスや料理を作るジェスチャーで大奮闘するが、南原清隆をはじめ共演者から「そっからの関根勤さんになって松田聖子さん。そっからのつるべダンス」とフラれてついに力尽きてしまう。有吉弘行から「もうくたくたですね。どうぞお下がりください」と言われてようやく静かになった鶴瓶であった。

今回のドタバタを見ていると、裏番組で放送されていた『笑っていいとも!』(フジテレビ系・すでに終了)での笑福亭鶴瓶を思い出す。お昼のバラエティで彼が出続けることができたのはMCがタモリだったからだろう。鶴瓶自身の収拾がつかなくなりそうで『ヒルナンデス!』のMCは実現しそうにない。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

ヒルナンデスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ