「NEWS23」新キャスター・小川彩佳アナの足を引っ張る意外な人物

5月14日(火)18時0分 アサ芸Biz

小川彩佳

写真を拡大

 元テレビ朝日のフリーアナウンサー・小川彩佳が、6月3日から報道番組「NEWS23」(TBS系)のメインキャスターに就任することがわかった。鳴り物入りでの大抜擢だが、“大御所”から足を引っ張られるかもしれない。

 小川アナは、11年4月から18年9月まで「報道ステーション」(テレビ朝日系)のサブキャスターを担当。3月末に同局を退社したばかりだが、2カ月後にライバル番組のメインを張るという異例の展開となった。

 因縁は古巣のテレ朝だけではない。「NEWS23」の裏番組に当たる「news zero」の月曜キャスターは、アイドルグループ「嵐」の櫻井翔だ。

「櫻井といえば、17年2月に『週刊ポスト』が2人の交際を報じた通り、言わずと知れた小川アナの元カレ。その後、何度か破局説が流れ、結婚に踏み切れない櫻井に小川アナが業を煮やしたという憶測も飛び交いました。結局、小川アナはテレ朝の退社と同時に一般男性との結婚を発表。元恋人同士の報道番組対決も見ものです」(芸能記者)

 TBS、テレ朝、日テレ、いずれも負けられない戦いになるが、小川アナの足かせになる可能性があると指摘されているのが、「NEWS23」の改編で続投が決定した元朝日新聞特別編集委員の星浩氏だ。星氏は現在、同番組でキャスターを務めているが、6月3日以降はアンカーを担当する。

「報道の世界では大先輩に当たる星氏に対し、小川アナが必要以上に気づかい、息苦しく感じる可能性があります。ネット上では番組をクラブにたとえ、『小川ママが常連客の星浩をもてなすような番組になるのだろうか』といったコメントがありました。また、星氏のキャスターとしての資質に関して、『オブラートに包んだ物言いでは、政治に興味のない人達には伝わりにくい』『横から能書きを挟むばかりでジャーナリズムの堕落を感じる』など、落第点をつける声も見られます。小川アナはバリバリの報道志向ですから、星氏のアンカーを物足りなく感じるかもしれません」(週刊誌記者)

 敵は他局だけでなく、身内にもいそうだ。

(石田英明)

アサ芸Biz

「NEWS23」をもっと詳しく

「NEWS23」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ