あの大物芸人が脊山麻理子に“本気”の共演NGを出していた!

5月14日(木)9時59分 アサ芸プラス

 4月から新番組が次々と始まり、視聴率競争が激化している。そんな中、あるバラエティ番組に元日本テレビアナの脊山麻理子をキャスティングしたところ、共演者からNGが出たという。制作関係者が声を潜めて言う。

「脊山さんに準レギュラーでの出演を打診しようと考えていたのですが、その番組で共演を予定していたフットボールアワー後藤輝基さんが難色を示しました。結局、それでこの話は流れました」

 亀裂の発端となったのは、後藤がMCを務めるバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)だった。12月16日深夜に放送された回では、「悩める女子」にアンジャッシュ渡部建がダメ出しをする人気企画に脊山がゲスト出演。自宅や両親所有の別荘などをVTRで紹介したところ、渡部にダメ出しされ、それに対して脊山は、

「普通に見せてくれって言うから見せただけで、文句言われる筋合いはまったくない!」

 と激怒して、ピリピリした空気のままその日の放送は終わった。

 前出の制作スタッフはこう振り返る。

「番組終了後、後藤さんは『なんやあれ』と冗談っぽい口調で言っていました。でも、4月の改変期の時期に、別番組で本気で共演NGを出していたことがわかり、やっぱり本気で怒っていたのかとスタッフたちの間で話題になりました」

 バラエティ番組への進出を目論む脊山だったが、腫れ物としての烙印を押されてしまったようだ。

アサ芸プラス

「共演」をもっと詳しく

「共演」のニュース

BIGLOBE
トップへ