霜降り明星・粗品「チェリーボーイ告白」で好感度が上昇した“重要ポイント”

5月14日(火)7時14分 アサジョ

 お笑いコンビ・霜降り明星が5月9日に放送された番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に出演。この日の番組のテーマは「夢見る…チェリー芸人」。そこでツッコミを担当する粗品の番組で語った妄想が、“壮大すぎる”と視聴者の間で話題となった。

「粗品は、今回初めてトークの先陣を切る“リーダー”を務めることになったのですが、そこで過去に女性とホテルに行ったことがあると告白。テーマがテーマなだけに、粗品もご多分にもれずチェリーボーイなのですが、ホテルに行った女性とは『いざそういうことになろうとした瞬間に、痛かったんです』『今日はこんぐらいにしといたろか』とごまかし、結局最後まで至らなかったとコメントしていました」(テレビ誌ライター)

 番組では、そんな粗品に“憧れの卒業シーン”を尋ねると、ここで妄想が爆発。「隕石が地球上に落ちてきて…」と前置きすると「僕はたまたまシェルターにいて助かっている。久しぶりに地上に出てみたら、向こうから美人の女性が。この人もたまたま生き残っていて…」と卒業シーンを思い入れたっぷりに語った。番組を見た視聴者からは「粗品の妄想壮大すぎて笑う」「粗品さんが童貞ってなんか衝撃やわ」などネットは大反響。

 だが、意外にも多かったのが「チェリーな霜降り明星 粗品さん、かわいい」「てか粗品さんチェリーなの!?!?めっちゃ可愛いんですけど」と好感度アップのコメント。中には「粗品がチェリーなんて…本当かよ…抱いてくれよ…」と熱望する女性らしき声まで上がっている。

「粗品は今年の2月に出演した番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、なんと皮被り、それも“カントン”であることを告白。このために、『痛くて性行為とかもしたことないんですよね。上下の動きがそもそも痛いので』と悩みを告白しています」(テレビ誌ライター)

 この時もネットでは「カントンで童貞ですって堂々と言える霜降り明星の粗品さんを、俺はこれからも推していきます」「粗品がカントンだって知ってちょっと好きになった」など好印象のコメントが寄せられた。

「まさか本人も“皮被り&チェリーネタ”で高感度がアップするとは思ってなかったでしょう。“脱チェリー”まで、この話はしばらく引っ張れそうですね」(放送作家)

 とんでもない下ネタでも好感度がアップしてしまう粗品は、やはり持ってる!?

(窪田史朗)

アサジョ

「粗品」をもっと詳しく

「粗品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ