「パイレーツ・オブ・カリビアン」3D版最新作、IMAXのチケット先行販売開始

5月14日(土)19時56分 J-CASTニュース

(C) Disney Enterprises Inc. All Rights Reserved.

写真を拡大

   東急レクリエーションが運営する「109シネマズ」の「IMAXデジタルシアター」は、2011年5月13日から「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」のチケットを先行販売している。




   「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ初の3D映画。史上最強の敵"黒ひげ"をはじめ、ペネロペ・クルス演じる謎の女海賊"アンジェリカ"、伝説の鍵を握る美しき人魚などの新キャラクターが登場する。公開は2011年5月20日から。


   「IMAXデジタルシアター」とは、視野の広大なデジタルスクリーンやデュアルプロジェクターシステム・精密なサウンドチューニングにより、通常の映画館より高度な視聴を実現したもの。


   料金は一般2200円、中学生以下とシニア(60歳以上)は1500円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

チケットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ