「幸せになるリツイート」大量発生騒動 これは不幸の手紙と同じなのか

5月14日(月)18時34分 J-CASTニュース

   「今すぐRT(リツイート)すればいいことが起きる」。そんななつぶやきがツイッター上に大量に出現、「気持ち悪い!」「迷惑だ!」などと悲鳴が上がっている。



   つぶやきには可愛らしいネコや、アニメ風キャラクター、感動的な風景などの写真が付いていて、画像を見るだけで楽しい、などと好感をもたれていた。しかし、結局はRTしなければ不幸になると言いたいのだろう、とし「不幸のチェーンメールと同じ」と考える人が増えている。


ねずみ算式につぶやきを受け取る人が増えた

   「いますぐRTすると、明日、最高の日になります」「RTすると幸せになれる画像」「今すぐRTすると一週間ぼちぼちいいことが起こる」などといったつぶやきが「ツイッター」で目立つようになったのは2012年2月頃から。この言葉を画像にしたものや、ハートの模様が付いているネコ、仲の良い父子、笑っているような犬といった楽しく感動的な写真を添付したつぶやきもある。


   初めは「楽しい写真に元気付けられた」「不幸の手紙とは違って、いいことが起きる単純さが嬉しい」などと人気だった。ツイッター上のRTボタンを押すだけだから簡単で、しかも面白い画像だからフォロアーも喜ぶだろうと、ユーザーはせっせとボタンを押し紹介していたようだ。


   ただし、RTボタンを押せば、登録された全フォロアーに報告が届き、さらにそのフォロアーがRTするわけだから、ねずみ算式にこのつぶやきを受け取る人が増えていくことになった。


   初めて知ったユーザー達は面白がっているが、既に大量のRTを受け取ることになった人は「気持ち悪い」「迷惑だ」などと悲鳴を上げている。


「しなければ不幸せになる、結局そういう事」
「画像が1日に5回以上TLに現れる。これを見るたびにいらいらするのだけど」

「この画像付きでツイートした人ブロックすることにした。悪気は無いんだろうけど、本当にウザイ。もうやめてくれ」

といったものや、


「一体何が『最高』になるか分からないから怖くてRT出来ない。何か宗教のようなものが絡んでいるのではないか」

「RTすれば最高の日だけれど、しなければ不幸せになる、結局そういう事」

など、結局は不幸のチェーンメールと何ら変わりがないと主張する人もいる。


   今は、


「受け取ってもRTしないように。もう連鎖は終わらせよう」

との呼び掛けも起こっているが、相当数のRTが「ツイッター」上に出回っているため、簡単に騒動は収まりそうにない気配だ。

J-CASTニュース

「不幸」をもっと詳しく

「不幸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ