グランジ吉本クビ免れる!博多華丸・大吉「DVD販売10966枚でクリア。よくやった」

5月14日(水)14時42分 J-CASTニュース

   お笑いコンビの博多華丸・大吉が5月13日(2014年)のブログで同じよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の後輩トリオ「グランジ」をほめている。



   グランジは半年前にDVDを発売したが、吉本興業から5月13日までに「そのDVDを1万枚売らないと吉本を解雇」を言い渡されていた。そして昨日13日、都内のイベントで販売数が10966枚になったことを発表され、解雇を免れた。


   ブログで華丸・大吉は「このDVDが売れない時代に一万枚はとてつもない数字です」と話し、「Amazonのお笑いDVD部門でさまぁ〜ずさん、バナナマンをおさえて売り上げ一位になった」ことを明かした。


   華丸・大吉は「駅前で手売り」「47都道府県を青春18切符でセールス行脚の旅」などで販促を仕掛け、「テレビラジオの力をほとんど借りず、もちろん吉本の後押しもなく本人たちの足で一万枚売り歩いた彼らを是非評価してあげて下さい」と喜んでいる。


   グランジは「吉本からご褒美でいろんな番組に出演が決まった」という。

J-CASTニュース

109をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ