野球知識を武器にフジ・三田友梨佳アナが大谷翔平に急接近!?

5月14日(月)19時30分 まいじつ


(C)まいじつ



MLBのロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平を、どのテレビ局の女子アナが最初に取材するのかという争奪戦が激しさを増しているなかで、フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが有力視されている。


【関連】女子アナの「大谷翔平争奪戦」に遅れてきた本命候補が浮上ほか


「大谷が北海道日本ハムファイターズ2年前、加藤綾子が大谷を取材したのですが、野球の話からどんどん逸脱し、恋愛話に突入して広報が止めに入ったということがありました。それ以来、大谷は女子アナの取材を嫌がるようになり、基本的に単独殊材は受けないようになったのです。それはMLBへ行ってからさらに厳しくなりました。だから余計に日本人の女子アナで、誰が一番手になるのか注目されているのです」(テレビ雑誌編集者)



野球に造詣が深い三田アナ


三田アナは現在、昼の情報番組『直撃LIVE グッディ!』でキャスターを務めているが、専任のスポーツ担当というわけではない。しかし、4月18日の放送で大谷が取り上げられた際に「わたし大谷選手を取材します」と発言し、その真偽が取り沙汰されていた。


「5月7日放送のグッディでシアトル・マリナーズのイチローが今季の残り試合に出場しないことが発表されたことを取り上げた際、三田アナはイチローファンであることを明かしていました。彼女は大学時代にイチローを尊敬するあまり、シアトルの大学に留学したというのです。根っから野球選手が好きなのでしょう」(同・編集者)


彼女は青山学院大学に在学していたときに公式野球部のマネジャーとしても活動していた。


「フジはもしかしたら、野球の専門知識がある彼女に取材させる約束を、大谷に取り付けた可能性もある。三田アナの実家は老舗劇場と超高級料亭を経営しており、いわゆるお嬢さまです。誰の結婚相手になっても不思議ではない家柄です」(スポーツ紙記者)


大谷の女子アナ嫌いが解消されたら三田アナが結婚相手の本命になるかもしれない。



まいじつ

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ