「超電磁砲S」OP曲が1位ゲット、fripSideの首位はデビュー以来初。

5月14日(火)4時0分 ナリナリドットコム

人気アニメ「とある科学の超電磁砲S」のオープニングテーマに起用されている、fripSideの6thシングル「sister's noise」(5月8日発売・ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)が、発売初週で2.7万枚を売り上げ、5月20日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:5月6日〜12日)で初登場首位を獲得したことがわかった。

fripSideの首位獲得は、デビュー以来、シングル・アルバムを通じて初めて。

これまでシングルは「only my railgun」(2009年11月発売)の3位、アルバムは「infinite synthesis」(2010年12月発売)の8位が最高位だった。

fripSideは、音楽プロデューサーの八木沼悟志と声優・南條愛乃の2人組ユニット。本作「sister's noise」は、前作「way to answer」(2011年12月発売)以来、約1年半ぶりの新曲となる。

ナリナリドットコム

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ