ビビる大木が番組で結婚生報告、AKINAからの“逆プロポーズ”明かす。

5月14日(火)12時58分 ナリナリドットコム

タレントのビビる大木(38歳)が5月14日、自身が司会を務める情報番組「PON!」(日本テレビ系)において、同日一部スポーツ紙で報道されたFolder5元メンバーで、歌手・女優のAKINA(27歳)との結婚について報告した。

大木は番組の冒頭、出演者のあべこうじ坂下千里子、山田五郎らに祝福される中、4月30日の「PON!」放送後に2人で区役所へ行き、婚姻届を提出したことを報告。プロポーズは図書館のベンチで、AKINAのほうから「私と結婚していただけませんか?」と“逆プロポーズ”だったという。指輪は「銀座で買いました」とのことだ。

また、AKINAは妊娠はしていないが、子どもは「2〜3人いたら良いですね」と希望も。お互いの呼び方を聞かれると、照れながら「AKINAちゃん」「大木」と呼び合っていることを明かした。

ちなみに、結婚の決め手は「AKINAが律儀なところ。しっかりしてます。そういうところです」と告白。現在のところ式の予定はないそうだが、「(きょうは出勤のとき寝てましたけど」とすでに一緒に住んで新生活をスタートさせていることを明かし、最後はカメラの向こうにいる愛妻に向かって「これからも僕を捨てないでね。よろしくお願いします」とメッセージを贈った。

大木とAKINAは昨年7月、一部スポーツ紙に交際報道が出たことを受け、すぐに堂々の交際宣言。その後もイベントなどで順調な交際をアピールしていたが、今年1月、写真週刊誌「フライデー」に巨乳美女とのラブホテルデートが報じられたが、この危機を乗り越えた。

ナリナリドットコム

「ビビる大木」をもっと詳しく

「ビビる大木」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ