ベッキー「金スマ」で号泣謝罪、中居正広と一対一で不倫騒動振り返る。

5月14日(土)3時53分 ナリナリドットコム

1月末より休業していたタレントのベッキー(27歳)が、5月13日に放送されたバラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演。ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音(27歳)との不倫騒動について謝罪し、復帰した。

約3か月半ぶりの番組出演となったこの日、SMAPの中居正広(43歳)を相手に、じっくりと騒動を振り返り、離婚に至った川谷の妻へのお詫びを続けたベッキー。収録の時点ではまだ川谷の元妻への直接謝罪はかなわずにいたが、番組冒頭で、収録後に会う約束を取り付けたことが明かされた。

番組後半では約20分にわたる、中居と一対一の語りとなり、1月の記者会見にはウソがあったこと、不倫中はずっと「妻と別れたら交際する」との感覚で、まだ付き合ってはいない…友だちとして会っている…と思いながらもずるずると交際してしまったこと、長崎にある川谷の実家に行ったことが今ではおかしな行動だと考えていること、元妻のインタビュー記事を見て自分の犯した行為の重さに気が付いたこと、川谷とは1月の時点で連絡を絶ったことなどが語られた。

また、この休業期間中はほとんど自宅に籠もっており、料理の勉強や読書をして過ごしていたと告白。ちなみに番組内では、川谷のことは終始“男性”と呼んでいた。

最後は号泣しながらの謝罪となったベッキーの姿に、Twitterなどネットでは「おかえり!」「奥さんが許してるならもう良いんじゃない?」「もう禊ぎは済んだでしょ」「また元気なベッキーが見たいな」「激痩せ報道あったけど、ふっくらしたようにも見えて安心した」「きちんと話せてたと思う」「中居くんの攻めてフォローする緩急がうまいわ」などの声が続々。一部、辛辣な言葉も飛んではいるが、全体的には歓迎する声が多いようだ。

ナリナリドットコム

金スマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ