鈴木拓、警察に“殺人の指名手配犯”と疑われる

5月14日(火)10時49分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓(43歳)が、5月12日に放送されたニュース番組「Abema的ニュースショー」(AbemaTV)に出演。警察に指名手配犯だと疑われた経験を語った。

番組ではこの日、徳島市の父子連続殺人事件で、当時指名手配されていた小池俊一容疑者が病死の状態で発見されたニュースをピックアップ。全国的に有名な「おい、小池」ポスターが迎えた無念の結末を例に、指名手配写真の“限界”について議論を展開した。

その中で、鈴木は「僕、近くの交番を通った時に警察の方にとめられて、お前(一家3人が殺害された事件で指名手配中の元トラック運転手の)小暮(洋史容疑者)じゃねーかと疑われたことがある」と告白。  

指名手配犯の写真を見てみると「(自身が)すげーそっくりで、あ、本当だ俺小暮だなと自分で言っちゃったくらい」と、衝撃の実体験を明かした。

ナリナリドットコム

「鈴木拓」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「鈴木拓」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ