つばさFly、「Ray Of Hope」をテーマにショートフィルムを撮影

5月14日(土)13時0分 OKMusic

つばさFly (OKMusic)

写真を拡大

元WRONG SCALE、emberの野田剛史プロデュースで6月7日に5thシングル「Ray Of Hope」をリリースするつばさFlyが、そのタイトル曲を題材にメンバーそれぞれが演じたショートフィルムを撮影。初回B盤に短編集として収録することを発表した。

それに伴い、スポットも公開。“迫真の演技で過去の自分と向き合い、痛みを経験したからこそ、今の自分に“Ray Of Hope(希望の光)”が!”…という内容になっている。初回A盤には藤井勇綺がポリープの手術前に行なったラストライヴを完全収録。

さらに最新ビジュアル、ジャケット写真も公開。“Subciety”の定番ロゴを“Tsubasafly”に変えた新衣装も必見だ。

PCI MUSICオンライン限定で予約受付中のメンバーソロジャケットの収録曲、試聴も解禁。宮沢Ver.は過去曲で人気絶大なyUsUke作曲、宮沢作詞。鹿木ver.は以前から交流のある某バンドのドラマー、アイナメ作曲、鹿木作詞。藤井ver.はアルバムにも楽曲提供してくれているSAWAが作曲、藤井作詞。神谷ver.はつばさFlyの代表曲「LIB」を書いたレーベルオーナー、株本鉄作詞・作曲、編曲Roy。相奈ver.は本人が作詞・作曲し、編曲をyUsUkeが担当した。売り切れているメンバーもある中、5枚セットの追加販売も決定!

■PCI MUSICオンライン 販売ページ
http://www.pcimusic.jp/catalog/jpn/1606/36.html

「Ray Of Hope」ショートフィルムSPOT
https://www.youtube.com/watch?v=fhbuJ1zfpjA

メンバーソロバージョンに収録のソロ全曲試聴
https://youtu.be/55kCPLe60NE

OKMusic

「Ray」をもっと詳しく

「Ray」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ