GW最終日に『ガルパン』『艦これ』『例大祭』『ラブライブ!』が集結! 『ミルキィホームズ』が探偵服を……

5月14日(日)20時0分 おたぽる

「ブシロード10周年祭」公式サイトより

写真を拡大

『ミルキィホームズ』をはじめ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』、『BanG Dream!』など、数々の人気コンテンツを抱える株式会社ブシロードが今年、設立10周年の記念イヤーを迎えた。

 そんな同社が誇るコンテンツが一堂に会した「ブシロード10周年祭」が5月5日から7日までの3日間、東京ビッグサイト西ホールにて開催。3日間で延べ4万1,000人を動員、同社が展開するカードゲームファンなどで賑わっていたというのだが、その7日の最終盤では華やかなステージイベントが、集まったファンの注目を集めていたという。

「まず最初に、前島亜美さんが『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』に登場する『Pastel*Palettes』のキャラクター・丸山彩の衣装を着て登場していて、観客たちから『カワイイ!』と歓声を浴びてました。

 そんな『バンドリ!』もブシロード内のコンテンツとして浸透してきているみたいで、愛美さんが登場とあわせて『ポピパ最高』なんて、叫んでいる観客もいましたね」(イベントに参加した30代男性)

 さらに、ステージイベントのトリとして現れたという『ミルキィホームズ』ではこんな光景も。

「この日の『ミルキィホームズ』はいつもの探偵服じゃなくて、6月発売のニューシングル『Pleasure Stride』のジャケットと同じような、清楚なお姉さん風の衣装で、きれいでしたねぇ。代表曲、『正解はひとつ!じゃない!!』のライブブパフォーマンスも衣装が違うと新鮮でした。その後、4人が『わからない人がいるかもしれないからカラーリング言っとく?』と、自分のイメージカラーを今さら説明するという、レアな一幕も見れました。

 さらに10周年のお祝いコメントをしていたんですけど、橘田いずみさんの『走馬灯のように10年を感謝する2日間でした』、『今後の10年、日本と世界を変えられる女性になろうと思います』といった壮大過ぎる、笑わせにくるコメントが秀逸でした(笑)」(前出の30代男性)

 そのステージ終盤には、“名物社長”の木谷高明代表取締役社長も登壇したという。

「木谷社長は同社のロゴの変更を発表していました。社名の元となったアニメ『熱風海陸ブシロード』のロゴをそのまま使っていたのが、『このロゴからブラッシュアップして』と今後の10年へ向けてと、意気込んでました。こういった大型イベントでは珍しい一本締めで、締めることになったんですけど、『音ゲーファン、ギャルゲーファンの活躍を願って』という文句を盛り込んでて……ブシロードのイベントらしい締めかたでした」

 ちなみに、同日のビッグサイトといえば、ブシロード以外にも最近の人気ジャンルが集結し、それぞれがイベントが開催し、活況するという群雄割拠状態だったのだとか。

「この日のビッグサイトのイベントは『東方Project』関連の『博麗神社例大祭』、『ガールズ&パンツァー』の『ぱんっあ☆ふぉー!11』(『ガルパン』オンリーの同人イベント)&『艦隊これくしょん -艦これ-』の『砲雷撃戦!よーい!二十九戦目』(同じく『艦これ』オンリーの同人イベント)合同イベントも行われていました。『ガルパン』&『艦これ』は東4ホールのみ使用と、ほか2つよりも規模こそ小さかったものの、有志オーケストラの演奏があったり熱気がありました。

『例大祭』の方は東1〜3ホール&東5と6ホールぶちぬき。男性だけでなく女性も多く、ファン層が厚いなと感じられたうえ、コスプレイヤーさんも多かったですね。『ブシロード10周年祭』は子どもからカードゲーム好きとともに『ラブライブ!』の『スクフェス全国大会&ミニ感謝祭2017』も開催されたりと、よくよく振り返ってみるとすごい並びだったなって」(前出の30代男性)

 最近では『けものフレンズ』の“再ゲーム化”にも名乗りを上げるなど、ますます勢いづいているブシロード。新ロゴの活躍とともに、各コンテンツがどう展開するのか、どんな新コンテンツを放つか、注目が集まりそうだ。

おたぽる

「ラブライブ!」をもっと詳しく

「ラブライブ!」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ