松雪泰子 肩を出した黒ドレスでゴージャスな装い

5月14日(日)16時0分 NEWSポストセブン

ゴージャスな装いの松雪泰子

写真を拡大

『技を極める—ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸』展の内覧会に、同展の音声ガイドを担当する松雪泰子(44)が真っ黒なドレスで登壇した。「ジュエリーは女性に豊かさをまとってくれる芸術品」と語る松雪もゴージャスな装いで魅了した。


 同展覧会は京都国立近代美術館にて8月6日まで開催。開館時間は午前9時30分〜午後5時。ただし、6月30日までの金曜日、土曜日は午後8時まで開館し、7月1日〜8月5日の金曜日、土曜日は午後9時まで開館する。


撮影■WEST

NEWSポストセブン

「松雪泰子」をもっと詳しく

「松雪泰子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ