大貫亜美が吉村由美とのツーショットを披露。PUFFYデビュー19周年を祝う。

5月14日(木)20時15分 Techinsight

メジャーデビュー19年を迎えたPUFFY(画像は『大貫亜美 Instagram』より)

写真を拡大


女性歌手グループPUFFYの大貫亜美が自身のInstagramで、吉村由美とのツーショットを公開した。19年前のこの日PUFFYはメジャーデビューし、まさにPUFFYの誕生日。19年連れ添った相方との仲睦ましい姿を披露した。

5月13日、大貫亜美が自身のInstagram『大貫亜美 ami_onuki Instagram』を更新し、PUFFY吉村由美とのツーショットを投稿した。

1996年5月13日、奥田民生プロデュース・井上陽水が作詞を担当したシングル『アジアの純真』でメジャーデビューし一世を風靡したPUFFY。デビュー19年となったこの日、大貫は「祝・19年!! わーい! オメデトー!! 来年の20周年に向けて、とりあえず頑張ります!! めでたい!!」とお祝いし吉村由美との仲良しツーショットを投稿した。

この前日の5月12日は奥田民生の誕生日、吉村由美の元夫・西川貴教が「T.M.Revolution」としてCDデビューしたのも5月13日。ちなみに大貫の誕生日の翌日が西川貴教の誕生日、その翌日は大貫の母の誕生日のようだ。この面白い関係をハッシュタグで綴りファンの笑いを誘っている。

「おめでとうございます!」「ますます似てきてますね!」「PUFFY最高!」「PUFFYは私の人生ではなくてはならぬ存在」と、ファンも熱く語っている。

コメントにはPUFFYが所属するソニー・ミュージックアーティスツの会長・原田公一氏から「行くぞ! 20周年!」とメッセージがあり、これに対し大貫は「ウス!! ずっと一緒に突っ走ってください!」と返している。19年経っても仲良しな2人だからこそ、まだまだPUFFYは走り続けていきそうだ。

※画像は『大貫亜美 ami_onuki Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 平原はづき)

Techinsight

「大貫亜美」をもっと詳しく

「大貫亜美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ