タイガー・ウッズ、恋人との破局原因はまた“浮気”か?

5月14日(木)20時45分 Techinsight

熱々だった頃のタイガー・ウッズとリンゼイ・ボン(画像はfacebook.com/Tigerより)

写真を拡大


結婚し2児の父になったものの、浮気がバレた末に離婚されたタイガー・ウッズ(39)。彼はその後、アルペンスキー選手のリンゼイ・ボン(30)と交際していたが、少し前に2人は「互いに多忙すぎた」として突然の破局を発表した。しかしこの別れには、過密スケジュールではなく“ある理由”があったらしい。

3年近い交際を経て、破局を公表したタイガー・ウッズとリンゼイ・ボン。それぞれが「多忙で離れている時間が多すぎた」とその理由を明かしていたが、ある情報筋は英メディア『Daily Mail Online』に「実はタイガーの浮気が破局原因」と暴露した。同情報筋はこのように断言している。

「またセックス絡みの悪い癖が出たんですよ。」
「彼がツアー中に浮気したことを、リンゼイは知ってしまったのです。元妻エリン・ノルデグレンを裏切った時とまさに同じです。」

ちなみに飲酒やドラッグもしないタイガーにとって女遊びは“憂さ晴らし”であり、不調もあってつい浮気に走ったというが、もちろん“浮気”止まりで本命はリンゼイだったそうだ。

「そう、タイガーはまた浮気しましたが、相手は特別な人ではありません。彼が望んでいたのはリンゼイなんですから。でも彼には自分が止められない。依存症がまた再発したというわけです。」

破局により不眠になったと明かしたタイガーだが、この浮気が事実ならば一番辛い思いをしたのはリンゼイであろう。

※画像は、facebook.com/Tigerのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「タイガー・ウッズ」のニュース

BIGLOBE
トップへ