カンニング竹山「完璧な人間はいない」とツイート 『金スマ』放送翌日に

5月14日(土)18時51分 Techinsight

カンニング竹山、後輩ベッキーにエールか?

写真を拡大


タレントのカンニング竹山が、自身のツイッターで所属事務所の後輩ベッキーに関すると思われるコメントを発表した。

5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、「このたびは私事でご迷惑おかけして、申し訳ありませんでした」と謝罪したベッキー。約3か月ぶりに視聴者の前に姿を見せた彼女は、ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音と不倫関係にあったこと、1月の記者会見で嘘をついたことを認めた。

翌14日にカンニング竹山は「完璧な人間なんていね〜からさ」とツイッターを更新。「つまずいたりさぁ、しくじったりさぁ、人間生きてりゃそりゃ色々あるのよ」「悪いと気づけばごめんなさいて謝ってまた生きていきゃいいのよ」と一連の騒動を通して彼のベッキーに対する本音だと思われる内容となっている。

フォロワーからは「視聴者がどうのこうのいう権利はそもそもない。迷惑かけた関係者に謝罪すればいいだけの話」「ちょっとの失敗も許さない…何なんですかね、このネット社会」と昨今の世間の風潮に対する意見や、「他人の人生潰してごめんなさいで済むとは思わない」とベッキーに対する厳しい声も見受けられた。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「カンニング竹山」をもっと詳しく

「カンニング竹山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ