最上もがの甘える姿 「久々の再会」にファン感激

5月15日(水)13時4分 J-CASTニュース

最上もがさん(2014年5月撮影)

写真を拡大

でんぱ組.incのメンバーでタレントの最上もがさん(30)が2019年5月14日にツイッターを更新し、同じくでんぱ組.incの元メンバーの夢眠ねむさん、プロデューサーの福嶋麻衣子さんと一緒に東京ディズニーシーを訪れている様子を投稿した。3人の再会は、でんぱ組.incのファンを中心に反響を呼んだ。

ファン「嬉しすぎて涙が出ました」





「会ってなかった2年分、べったり甘えてしまった」

と投稿した最上さん。投稿の画像には夢眠さんの肩に最上さんが顔を寄せて、仲むつまじげな様子が写っている。


最上さんは17年8月に体調不良を理由にでんぱ組.incを急遽脱退、一方夢眠さんは19年1月にグループを卒業し、現在は芸能界を引退していた。最上さんは脱退後も、夢眠さんの卒業に、



「ずっと元気でいられて、同じステージの上で見送れたら良かったな、なんて思いながら、それもきっと耐えきれなかったんだろう。誰も不幸にさせない卒業はとても素晴らしい。ねむさん、おめでとう」


とツイッターに投稿しており、でんぱ組.incに愛着を持ち続けている。



2年ぶりのでんぱ組.incメンバーの懐かしい再会に、投稿を見たツイッターユーザーからは、



「嬉しすぎて涙が出ました」

「これからも甘えられる関係であり続けてください。素敵な写真見られて嬉しいです」

「大好きなねむもがが、また見れて嬉しいです!!」

「やっぱり最上とねむの仲は永遠だよね」


など、感激のツイートやリプライがあふれた。最上さんが体調不良という不本意な理由でグループを去った過去があったこともあってか、この再会劇はファンにとって「尊い」「エモい」光景になったようだ。

J-CASTニュース

「最上もが」をもっと詳しく

「最上もが」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ