年間100冊の本をつくった編集部が「在宅勤務のメリット・デメリット」を本音で語る!

5月15日(土)15時0分 Rooftop

unnamed.jpg

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンは、 リモートワークに取り組む編集部によるオンライン座談会を実施。 その様子をレポートにまとめ公開した(全3回)。

夫婦の危機から企画が生まれた!」「バスルームから会議に参戦」

2020年3月からフルリモートワークを開始したディスカヴァー編集部。 この1年間は、 オフィスにほとんど出社することなく、 リモートワークで本づくりに励んできた。 慣れない自宅での作業に時に苦戦しながらも年間100冊あまりの書籍を刊行し、 『自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方』(9万部)、 『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』(6万部)、 『ぜんぶ、 すてれば』(4万部)、 といったヒットも生まれた。 この座談会ではリモートワークのメリットやデメリットを振り返りつつ、 この1年で得た働き方の知見や、 今後必要となるスキルについても語った。

■「リモート勤務座談会」レポートはこちら
「在宅勤務で生活スタイルが大きく変化!?」編集者リモートワーク座談会1
「リモートワーク、 ぶっちゃけ不便はないの?」 編集者リモートワーク座談会2
「オンライン会議でうまく発言できない……」百戦錬磨の編集者がノウハウを伝授! リモートワーク座談会3

■登壇者
千葉正幸 編集プロダクト部 プロフェッショナル
中途入社し20年目のベテラン編集者。 「夢をかなえる人の手帳」シリーズはコンテンツのある手帳の先駆けとして手帳ジャンルを開拓し、 累計170万部突破の大ヒット。 『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』、 『いまこそ知りたいAIビジネス』『バルタザール・グラシアンの賢人の知恵』など旬のテーマのビジネス書ヒット多数。 趣味の料理はプロ級で、 インスタグラムのフォロワーはディスカヴァー随一!

大竹朝子 編集プロダクト部 マネジャー
新卒入社後、 書店営業や広報を経て編集者に。 最近の担当書籍は『自分でできる子に育つほめ方叱り方』。 『察しない男 説明しない女』五百田達成さんのシリーズは累計80万部超。 恐竜大好きな6歳の男の子のママ。

志摩麻衣
編集プロダクション、 ビジネス書の老舗出版社を経て2019年にディスカヴァー・トゥエンティワンにジョイン。 入社後手がけた『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』は発売5カ月で6万部のヒット。 ペットのインコはオンライン会議でも人気。

谷中卓
新卒入社後、 営業を3年したあと編集部に異動。 現在編集者として2年目。 担当書籍に『モノが多い 部屋が狭い 時間がない でも、 捨てられない人の捨てない片づけ』『Do the Work 行動を起こしたい人のための人生を変えるワークブック』など。 東京を離れて実家のある広島の因島でリモートワークをした経験あり。

Rooftop

「在宅勤務」をもっと詳しく

「在宅勤務」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ