桐谷美玲、三浦翔平との「結婚」は堀北真希の過去が関係していた!?

5月16日(水)11時50分 アサジョ

 5月16日、一部スポーツ紙が、桐谷美玲三浦翔平の結婚に関する記事を掲載し、世間を騒がせている。2人は6月にも結婚する方向で調整を進めているという(双方の事務所は否定)。

「記事によると、桐谷と三浦は16年に放送されたテレビドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演。昨年の初め頃から交際に発展し、桐谷は周囲に『この人と結婚したいと思っている』と明かしていたそうです。結婚の時期は、三浦の誕生日である6月3日か、現在、彼が撮影しているドラマのクランクアップ後の6月20日ごろになる可能性があるとのこと」(芸能記者)

 一部で、最近の桐谷は女優業をセーブし、キャスターやモデル業に専念したいと訴えていると報道されたが、それも三浦と会える時間を作るためだったのかもしれない。

 また2人の交際が順調に進んでいるのは、15年に結婚した堀北真希の影響があるという。

「桐谷と同じ芸能事務所である堀北は、結婚を決めた当時、多くのCMに出演する絶頂期だったため、スタッフから猛反対されたそうです。その結果、事務所との関係がギクシャクし、今では、ほぼ引退状態になってしまったと言われています。4月25日発売の『週刊新潮』によると、桐谷の事務所は、彼女が第2の堀北となることを恐れており、“引退されるよりはマシ”と考えて要望を受け入れているのだとか」(前出・芸能記者)

 過去、インタビューで「30歳までに結婚するものだと思っていた」と語っていた現在28歳の桐谷。彼女の夢が今年、ついに叶うことになるのか。

アサジョ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ