ジルベールと御曹司!磯村勇斗、中村倫也に続く“カメレオン俳優”に名乗り?

5月16日(木)18時15分 アサジョ

 5月10日に放送されたドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)で、ジルベール・井上航として本ドラマ初登場を果たした俳優の磯村勇斗。その強烈なキャラクターがネットでは、大きな話題となっている。

「ジルベールは、原作漫画でも重要な役どころだけに登場前から誰が演じるのか、ネットでもいろんな俳優の名前が上がっていました。去年出演した人気のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で、卑劣で非道な超ヤンキー高校生を演じていた磯村が、一体どんなジルベールを演じてくれるのか、ファンは待ちきれなかったようです」(テレビ誌記者)

 山本耕史演じる小日向曰く、少女漫画の「少年の名はジルベール」に出てくる美少年のようだという航。だが実際現れた航は、ぼさぼさの髪型に不精髭を生やしたムサい青年。ジルベールのような耽美的な美少年を想像していたシロさんにとっては、驚きを隠せなかったようだ。

「今回の磯村のキャスティングについて、ドラマのプロデューサー・松本拓氏は5月10日配信の映画サイト『シネマトゥデイ』のインタビューで『“ジルベール感”とはいったい何なのかと相当悩みました』と明かし、『磯村君は目覚ましい活躍をしていますし、その一方で一定の役のイメージがついていないところも重要でした』と、俳優として“色”が付いてないことが、起用した理由だと話しています」(前出・テレビ誌記者)

 ジルベールが登場した途端、ツイッターでは「磯村さんめちゃくちゃハマってた」など大好評。まさに、的を射たキャスティング。そんな中でも「磯村さんの何がすごいって、ジルベールと同時にキラキラ御曹司もやってるんよな…」「ヒゲのジルベールからの陸様ですね…!(ギャップすごすぎです)」などと言ったつぶやきが数多く見られた。

「磯村は現在AbemaTVで配信中のドラマ『御曹司ボーイズ』で、日本を代表する超ハイスペックな御曹司軍団“御曹司ボーイズ”の1人・二階堂陸を演じています。ジルベール役とあまりにもかけ離れているので、“ギャップ萌え”する女子が急増しているようです」(エンタメ誌ライター)

「御曹司ボーイズ」は、女子高生3人が一発逆転の玉の輿を狙って“御曹司ボーイズ”の花嫁の座を射止めようとする恋愛コメディ。磯村はここで“財閥の跡取りで4カ国語を話すマルチリンガルで、しかもピアノの腕前はプロ級”完璧すぎる御曹司を演じている。

 最近、中村倫也をはじめ、“カメレオン俳優”なるジャンルが確立されているが、磯村も見事にその仲間入りを果たしたといえるだろう。

(窪田史朗)

アサジョ

「磯村勇斗」をもっと詳しく

「磯村勇斗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ