『古畑任三郎』30周年記念一挙放送決定 イチロー、松嶋菜々子出演回も!

2024年5月16日(木)6時0分 クランクイン!

三谷幸喜が脚本を務め、故・田村正和さんが主演したドラマ『古畑任三郎』の30周年を記念し、5月24日よりフジテレビ「ハッピーアワー」枠にて、同ドラマシリーズが一挙放送されることが決定した。

 昨年10月にリニューアルしたフジテレビの「ハッピーアワー」枠。現在、同枠では連続ドラマ『ブルー・モーメント』(毎週水曜22時)の放送を記念し、主演の山下智久が出演する連続ドラマを順次放送中。本日5月16日13時50分からは、連続ドラマ『プロポーズ大作戦』(2007年4月期)の放送がスタートする。

 ドラマ『古畑任三郎』は、田村正和さん演じる主人公・古畑任三郎が、完全犯罪をもくろむ犯人たちの難解なトリックを卓越した推理力で解いていく大人気ドラマシリーズ。毎話登場する犯人=豪華ゲストたちの対決が見どころ。1994年4月に『警部補・古畑任三郎』としてスタートし、連続ドラマ3シリーズに加えて、数々のスペシャルドラマ、スピンオフドラマなどが制作され、今もなお愛され続ける国民的ドラマだ。

 2021年には、同年4月3日に他界した田村さんをしのび、同年5月20日、21日と2日間に渡って、『新春ドラマスペシャル古畑任三郎ファイナル』(2006年1月3日〜5日放送)の「フェアな殺人者」(共演・イチロー)、「ラスト・ダンス」(共演・松嶋菜々子)を放送。放送終了後には、視聴者から称賛の声と「他のエピソードも見たい」「再放送してほしい」などの要望が数多く寄せられていた。

 そんな視聴者の声に応え、5月24日13時50分からの「ハッピーアワー」では、「『古畑任三郎』30周年一挙見」と題して、連続ドラマ3シリーズに加えて、スペシャルドラマシリーズ「笑うカンガルー」(共演:陣内孝則/1995年4月12日放送)、「今、甦る死」(共演:藤原竜也、石坂浩二/2006年1月3日放送)、「フェアな殺人者」(共演:イチロー)、「ラスト・ダンス」(共演:松嶋菜々子)が放送。

 なお、放送後はTVer・FODにて1週間無料配信される。

 フジテレビ編成部・柴田尚輝は、「2023年10月の枠のリニューアルからこれまで半年間にわたり、さまざまなコンテンツを皆さまにお届けしてきました。“フジテレビの良質な過去ドラマをみたい”と熱烈なご要望を頂戴することも多く、直近では『救命病棟24時シリーズ』『ガリレオシリーズ』『コード・ブルーシリーズ』など、シリーズを一挙に放送してきました。そんな中、今年で放送開始から30周年を迎えた、ミステリードラマの金字塔とも呼べる作品『古畑任三郎』の一挙見放送をするという答えにたどりつきました」と、今回の一挙見放送に至った経緯を解説。

 また、「2021年に放送した『フェアな殺人者』『ラスト・ダンス』、そして同年6月の傑作選の放送後、視聴者の皆様からの本当にたくさんの『古畑任三郎』再放送のご要望をいただきました。30年を越えても色あせない良質なドラマ。当時放送をみていた人も、まだみたことがない人も楽しめる古畑任三郎シリーズをぜひご覧ください!」と視聴者にメッセージを寄せた。

 ドラマ『古畑任三郎』シリーズは、フジテレビ(関東ローカル)にて5月24日より毎週月曜〜金曜13時50分(第1部)、14時48分(第2部)放送。

クランクイン!

「30周年」をもっと詳しく

「30周年」のニュース

「30周年」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ