紅のスピーディージャンパー!『仮面ライダービルド』ラビットラビットフォームが立体化

5月16日(木)20時30分 マイナビニュース

特撮テレビドラマ『仮面ライダービルド』より、「仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム」が、バンダイスピリッツのアクションフィギュア「S.H.Figuarts」で登場。「S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム」(6,480円/税込)として、プレミアムバンダイで5月17日16時から予約受付がスタートする。商品は9月発送予定。

「仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム」は、桐生戦兎が変身する仮面ライダービルドのパワーアップフォームの一つ。ハザードフォームの暴走を抑えるために開発されたフォームで、「フルフルラビットタンクボトル」を変身ベルト「ビルドドライバー」に装填して変身する。手足を自在に伸ばす攻撃で敵をほんろうした。

「S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム」では、手足の伸びは再現されていないが、「S.H.Figuarts」ならではの可動域でさまざまなアクションシーンが楽しめる。大型武器「フルボトルバスター」には、「フルボトル」が装填できるギミックも備えている。

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

マイナビニュース

「仮面ライダービルド」をもっと詳しく

「仮面ライダービルド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ