生駒里奈 “乃木坂46卒業”での綿密な準備明かし「転職や何かの挑戦に使えますよ」

5月16日(木)19時0分 Techinsight

「1ミリもブレない」ほど準備万端で卒業に臨んだ生駒里奈

写真を拡大

生駒里奈足立梨花が5月11日に放送された福岡のロケ番組『ちょっと福岡行ってきました』(TVQ九州放送)に出演した。福岡空港からスタート、くじを引いて行き先を決めながら4つのミッションをクリアするというガチなアポなし旅で、移動するタクシーのなかで飛び出す本音トークも見どころの1つだ。

生駒里奈は2018年1月31日に公式ブログで卒業することへの思いを綴り、4月22日に日本武道館で卒業コンサートを行い、5月6日の握手会をもって乃木坂46での活動を終えた。

それからおよそ1年を経て、彼女は今回のロケで同行した女性ディレクターから「卒業を意識するきっかけ」について聞かれると「自分で稼いで食べていかなきゃいけないというのが一番です」と答え、足立梨花を「こういうところあるんだよね」と頷かせる。

生駒は「とにかくスムーズに卒業して迷惑をかけないよう」に綿密な事前準備をしたという。彼女はそれを「いい意味で、たとえば転職したいとか違うことに挑戦したいとかに使えると思います」と語りはじめた。

「卒業に関してはすぐに辞めたいですとか通用しないからめちゃくちゃ計算して、これはこういうことですと一個一個丁寧に全部リストアップして、文章を書いて進めました」との趣旨で振り返り、ディレクターから「事務所の人に話す前の日は眠れなかったのでは?」と問われても「ガンガン寝てました! 計算はできていて気持ちは作り込んでるから、1ミリもブレない」というほど準備万端で卒業に臨んだようである。

そんな生駒里奈は、足立梨花と一緒にロケを進めながら2人で見事な食べっぷりを見せた。まずは篠栗町でお饅頭屋さんに撮影許可をもらうと、手始めに「みそ饅頭」を頬張る。

生駒などは一気に食べて詰まらせてしまい「マジでやばい」と胸をドンドン叩き、「子どもみたい、乃木坂の生駒ちゃんってしっかりしてるイメージだけど、単体になると急にそういうとこ出るよね」と足立を呆れさせた。


水を飲んで復活するとめげずに「桜もち」をパクつき、いよいよお目当ての「甘酒饅頭」を作りたてのアツアツで食べながら2人で「おいしい!」「出来立てってこんなにもちもちしてるんだ」「幸せ!」と堪能していた。

車中でディレクターが「けっこうお腹いっぱいになりませんでした?」と心配するが、生駒も足立も「いや、でもまだ全然たべられる」「私もびっくりするくらいまだ食べられるんだよね」と平気そうだ。

3番目に訪れた久留米市ではラーメン店に入って、あっさりタイプの豚骨ラーメンと厚切りチャーシューがたっぷりトッピングされたこってりGTOラーメンをペロリと完食してしまう。


最後の目的地、朝倉市に向かう車中では「全然いけたね」「GTOは2杯でもよかったね」とまだまだ余裕である。さらに朝倉市では甘木公園のお花見スポットで出会ったソフトボール部の女子高生2人に生駒が声をかけて、一緒に出店のいちご飴やイカ焼きを食べていた。

そればかりではない。ミッションを見事に4つクリアして福岡空港に戻りロケが終ろうという時に「もっと食べたかった」、「まだまだ食べられるよね」、「ラーメン食べて帰る?」、「行こっか」と2人で盛り上がっており、見かけによらず食欲旺盛だ。

『ちょっと福岡行ってきました』公式インスタには、フォロワーからそんな2人に対して「見事な食べっぷりでしたね それに、ラーメン店の店員さんもとっても感じがよかったですね」、「お二人の意外な一面が見れて楽しかったです」、「足立姐さんと生駒ちゃんの第2弾を期待しております」などの反響が寄せられている。

画像2〜4枚目は『【公式】ちょっと福岡行ってきました! 2019年5月14日付Instagram「スワイプ 篠栗町オフショット」、2019年5月16日付Instagram「スワイプ 久留米オフショット」、2019年5月15日付Instagram「スワイプ 八幡東区オフショット」』のスクリーンショット

Techinsight

「生駒里奈」をもっと詳しく

「生駒里奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ