マインクラフト新作『Mincraft Earth』が登場。マイクラの世界を現実世界に送り込めるスマートフォン向けARゲーム

5月17日(金)23時22分 電ファミニコゲーマー

 マイクロソフトは『マインクラフト』シリーズの新作スマートフォン向けゲーム『Mincraft Earth』発表した。

 本作はARに対応したiOSとAndroid端末でプレイできる基本無料のアプリ。対応OSはAndroid 7以上、またはiOS10以上とされており、今夏、18歳以上対象でクローズドベータ版が実施予定。

 リリース日の詳細は、毎年開催されているマインクラフトのイベント「MINECON」にて公開となっている。

(画像はMinecraft Earth: Official Reveal Trailer – YouTubeより)
(画像はMinecraft Earth: Official Reveal Trailer – YouTubeより)
(画像はMinecraft Earth: Official Reveal Trailer – YouTubeより)

 『Mincraft Earth』は公式サイトによると「新しい拡張現実ゲーム」とされ、ジャンルとしてはいわゆるARゲームとなる。

 アプリ内ではこれまでのマインクラフトと同様に建築物をつくることができるが、つくったものをスマートフォンの画面を通して、現実世界に映し出すといった楽しみ方ができる。

(画像はMinecraft Earth: Official Reveal Trailer – YouTubeより)

 また、マインクラフトおなじみのモブも登場する。独自のモブを育てて自分の建築物に住まわせることも可能となっている。さらには新しいモブも登場予定とのこと。

(画像はMinecraft Earth: Official Reveal Trailer – YouTubeより)

 ほかのプレイヤーと協力できる要素もあり、複数人で建築物をつくることもできるようだ。

 クローズドベータ版は数百人、数千人のプレイヤーへ公開が予定されている。参加を希望する場合は公式サイトより申し込みができるため、要チェックだ。

ライター/ムニエル

『Minecraft』公式サイトはこちら
ライター
ムニエル
大学時代はフリーライターとしてスマートフォンゲーム、インディーゲーム、eスポーツ関連の記事を執筆。週刊誌の編集も経験する。DTMを嗜み、特にゲームBGMとクラシックを愛する。

電ファミニコゲーマー

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ