白石麻衣、「LARME」レギュラーモデル卒業 特別付録付き記念号発売

5月17日(木)4時0分 クランクイン!

「LARME 034 Jul」に登場した白石麻衣(C)徳間書店

写真を拡大

 乃木坂46白石麻衣が、2012年の創刊号以来約6年間務めた雑誌「LARME」(徳間書店)のレギュラーモデルを卒業。5月17日に発売される「LARME 034 Jul」は卒業号として白石の大特集が組まれるほか、写真集やクリアファイルといった特別付録が付くことも分かった。 彼女の卒業号である「LARME 034 Jul」で白石は4つの企画に登場。「Taille de la vie」では、同誌では珍しいブラックコーデに身を包み、レギュラーモデル仲間の菅野結以、黒瀧まりあ、吉木千沙都、中村里砂らと2ショットを撮影。スタートから4年が経つ人気企画「YUI MAI TWINS」では、菅野とツインズコーデを披露。過去の思い出を語ったロングインタビューも収録される。

 「色のない世界」と題されたページでは、色のない世界で鮮やかな「色」をまとい、主演・白石麻衣でさまざまなファッションやメイクを魅せる。さらに「Profile book about LARME MODELS」は小学生のころに配られた懐かしいプロフィール帳を模したモデルの自己紹介企画。基本的なプロフィールのほか、「LARMEモデルで彼女にするなら?」「LARME編集長だとしたら?」などの質問に答えている。

 また、特別付録の全48ページから成る「白石麻衣写真集」には、数々の撮り下ろしカットをはじめ、アイドルとして、モデルとしての白石を本人の言葉で語ったインタビューを掲載。さらに、彼女が愛してやまないものや頭の中で考えていること、SNSで読者から募集した50の質問への回答などが公開されている。「白石麻衣A4クリアファイル」は、今号の企画「色のない世界」より、厳選した1枚が使用されている。

 そのほか、欅坂46・渡辺梨加のメイク企画や、女優・山本舞香が「誰にでもある2面性」をテーマに2人の少女を演じたファッション企画なども掲載。

 「LARME 034 Jul」は徳間書店より発売中。価格は694円(税別)。

クランクイン!

「卒業」をもっと詳しく

「卒業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ