斉藤由貴 長女の「スリリングなほうが好き」発言に心情慮る声

5月17日(木)15時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


斉藤由貴(51)が5月16日放送の「1周回って知らない話」(日本テレビ)にゲスト出演。斉藤の長女もVTR出演したが、その発言が反響を呼んでいる。


昨年8月、「週刊文春」により50代男性医師との不倫疑惑を報道された斉藤。釈明会見を開き「(一線は)越えてないです」と否定したが翌9月、不倫を認める文書をマスコミ各社に送付。不倫関係を解消したことを明かし、医師の家族に謝罪していた。


そんななか、今回のVTRでは長女が斉藤からの悩み相談を明かしていた。内容は「私、大丈夫かな?という感じで。普通のお母さんの方がいいよね?ママみたいなお母さん、ちょっと大変じゃない?」というものだったという。だが長女は「普通のお母さんより、私は今の若干スリリングな方が好きだよ、みたいなことは言いました」と回想。さらに母である斉藤について、こう語った。


「いろいろあったし、常にドギマギした状態が平凡より楽しいなというのがあって。そういうお母さんで、むしろうれしいよ、と。お母さんのいいところなんじゃないかな」


VTRが終わるとスタジオの斉藤は涙を溜めながら、「ありがたいと思っています。たくさん迷惑を掛けているので……」と吐露。そして「娘にしてみれば、たぶん私のいろいろなことを凄く分かってくれている。だから最終的に、こういうふうにインタビューに答えてくれている部分があるのかなと思います」と長女に感謝した。


いっぽうネットでは、長女の発言が賛否を呼んでいる。賛成派は、こう語る。


《お嬢様の忖度も情け容赦もない発言がなかなかいい味出してます》


《おもしろいな、さすが斉藤由貴の娘ちゃん》


《斉藤由貴さんの長女さん、賢いなぁ、しっかりしてる!笑いまで取ってる!凄く深いところで理解してるだなあ》


否定派は、長女の心情を案じている。


《無理してなきゃいいけど、なんか心配だよ》


《スリリングな母が好きと、自分に言い聞かせてるんだと思う》


《子供は関係ないのにかわいそうだな》


女性自身

「斉藤由貴」をもっと詳しく

「斉藤由貴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ