きゃりーの変顔動画が話題「もう芸人目指して」「最高すぎ」

5月17日(金)19時11分 女性自身

5月16日、きゃりーぱみゅぱみゅ(26)の「きみがいいねくれたらきゃりーが当たる! きゃりーのいいねドリームくじ!」がAbemaTVで放映された。5月10日に配信リリースされた『きみがいいねくれたら』を記念する特番で、ゲストに最上もが(30)や明日花キララ(30)、ハリウッドザコシショウ(45)などが出演。そこで行われた“嫌がらせ”が注目を集めている。



投稿されたのはザコシ監督のもと撮影された、インパクトの強いきゃりーの変顔動画。Twitterでも《狂気の変顔芸》《ヤバいヤバい笑笑》《寝れんくなる》《電車で笑っちゃった》《笑いすぎて呼吸困難になった》といった声が続出している。



この変顔動画の元ネタは、ザコシがライブに来た観客に嫌な気持ちになってもらおうと“嫌がらせ”で作った「ハリウッドザコシショウのサブリミナル効果(EASY TYPE)」。この動画が大好きだというきゃりーは、番組内でも「何度も観た」と告白。そしてきゃりーがツイートしたことで、動画再生回数は現在31万回を超えるほど伸びているのだ。



最近ではインスタグラムに投稿された大人っぽい姿に対し、一部から「落ち着いた」との声もあがっていたきゃりー。しかし5月15日には《我が道を進んでいこう》とTwitter上で所信表明。ファンからは《マイペースでいきましょう》《頑張れ》《1万回いいね押したい》と励ましの声があがっていた。



そんななかでの我が道をゆくきゃりーの変顔に、ネット上では《もう芸人目指してよ》《さすが》《最高すぎます》と絶賛の声が続出。ファンを喜ばせる変幻自在さは健在のようだ。

女性自身

「変顔」をもっと詳しく

「変顔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ