藤ヶ谷太輔主演『ミラー・ツインズ』撮影現場に豪華弁当

5月17日(金)17時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が主演する東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『ミラー・ツインズ Season1』(毎週土曜23:40〜)の撮影現場にこのほど、豪華弁当が届いた。

これは、4月1日に生放送された特番『FNS番組対抗オールスター春の祭典 目利き王決定戦』の優勝賞品。撮影現場にキッチンカーが到着すると早速シェフたちが調理を始め、常陸牛の豪華ローストビーフと、阿波尾鶏の豪華ローストチキンが乗った肉肉しいお重が振る舞われた。

この日は第7話の重要なシーンの撮影ということもあり、スタッフ・キャストともに、神経も体力もすり減らしていたため、作り立て弁当の登場に現場は大盛り上がり。さらに、石黒賢と武田梨奈演じる久能親子から、ビタミン補給にとフルーツ盛り合わせの差し入れもあり、スタッフ女子から黄色い歓声が上がった。

20年前に起きた誘拐事件をきっかけに別々の人生を歩むことになった双子(藤ヶ谷)の人生を描く心理サスペンスの同作。あす18日に放送される第7話について、市野直親プロデューサーは「事件を再び闇に葬ろうとする久能と、そんな久能を追い詰めようとする勇吾と皆川、そしてたった1人で、すべての真相に辿り着こうとする圭吾の三つ巴の戦いが始まります。そんな中で、圭吾がいま誰を一番に信用するのか…。真っすぐな正義を持つ圭吾と一番似た人こそが圭吾の協力者になるかもしれませんよ」と見どころを語っている。

マイナビニュース

「藤ヶ谷太輔」をもっと詳しく

「藤ヶ谷太輔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ