『クワバタオハラ』小原のマタニティーフォトにドン引き「また露出...」

5月17日(金)19時2分 まいじつ


(C)Feelkoy / Shutterstock



女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子が、妊娠7カ月のおなかを収めた「マタニティーフォト」を公開。ネット上で称賛を浴びたと報じられたが、どうやら批判的な声も多く上がっているようだ。


【関連】16歳『女子高生』人気ユーチューバーが二度目の「妊娠報告」で大炎上! ほか


5月14日、小原の夫である元メジャーリーガーで野球解説者のマック鈴木は、《家族》とのタイトルでブログを更新。母の日から2日遅れのメッセージとして、



《正子に出会えたことは私の人生で最高の岐路でした》

《お母さんって特別!!!》

《これからもきれいでカッコいいお母さんでいて下さいねー》



などと小原への感謝をつづった他、海辺で撮影した家族写真も公開した。


2日後には小原も自身のブログを更新し、マックのブログにアップされたものとは別アングルの写真を公開。マックが妊娠した小原のおなかに手を添え、小原はマックの頬にキスをした〝仲良しぶり〟が伝わる1枚も見られている。



「自分に酔っている」と冷めた声も


一連の画像は「マタニティーフォト」と呼ばれる、妊娠で大きくなったおなかを〝記念〟として写真に残したもの。撮影は命を宿したおなかを強調させて行われるため、画像内の小原もTシャツの裾をまくって腹部を丸出しにしている。


すると、ネット上では「命の尊さを感じる」「夫婦愛が伝わって泣けた」と賞賛が寄せられる一方で、



《うっわー また露出写真とったの? 胸の谷間出したりスッピン出したりほんとすごいね、呆れるわ》

《それより術後の子供のことをちゃんと見てあげて》

《子供2人いてよくこんな写真撮れるな! もうここまできたら妊婦の自分に酔ってるね!》

《子どもを2人産んだ私から見ても、妊婦のおなか見せは気持ち悪い。身内だけの楽しみにしておいたらいいのに》

《旦那も奥さんを止めなさいよ!》

《妊婦が腹を冷やすな! 素敵家族の押し売りいらなーい!》



などといった辛らつな意見も。〝目立ちたがり精神〟を指摘する声や、胎児への影響を心配する声が数多く上がってしまった。


小原は現在43歳で、何かとリスクが囁かれる「高齢出産」に該当する年齢。お節介気味のネット民の心配も無理はないだろう。



まいじつ

「クワバタオハラ」をもっと詳しく

「クワバタオハラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ