米国のトーク番組にデッドプールが突如登場!?

5月18日(金)16時55分 AOLニュース



今週金曜日に全米で公開される『デッドプール2』のプロモーションのため、今米国のテレビには主演のライアン・レイノルズが出ずっぱりだ。

スティーブン・コルベアが司会を務める『ザ・レイト・ショー』ではデッドプール自らスタジオに乱入。コルベアの他、ジェイミー・フォックス、(フォックス違いで)マイケル・J・フォックス、エリック・トランプ、さらにトランプ大統領のいわゆる「おしっこテープ」問題や、ライアン・レイノルズについてネタにした。

コルベアが一人、スタジオで次のように語っていた。「ご存知のように、夏はヒット作が次々と公開されます。そして今年は、既にたくさんのスーパーヒーロー映画が公開されています。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『ブラックパンサー』、そして間もなく『アントマン&ワスプ』、『アクアマン』、『ヴェノム』も。さて、映画館の観客たちはどの映画で『スーパーヒーローものはもう結構』と言うでしょうか?」

すると、デッドプールがバックステージから突如登場。「デッドプール2だね。そうに違いない」とこれに反応した。

映像でもおわかりのとおり、スタジオの観客は大喜びだった。『デッドプール2』の日本公開予定は6月1日だ。

https://www.youtube.com/watch?v=nlozE2m-NMc


■参照リンク

AOLニュース

「デッドプール」をもっと詳しく

「デッドプール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ