首をかしげる人も続出!?嵐・相葉雅紀の「こだわりグルメ」の全容

5月18日(土)9時58分 アサ芸プラス

 5月11日に放送されたラジオ番組「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送)で、嵐・相葉雅紀のこだわりグルメぶりが披露され、相葉ファンの目を白黒させている。

「コーナー名が『カッチカチプリン』。相葉は今や主流になっているやわらかとろっとろプリンは受け付けず、“カタカタ”のカッチカチプリンが大好き。そこから命名した。『人が何と言おうと私はこれが好きだという頑固な人を募集するコーナー』と説明してます。そこで明かされたのが、食に対する意固地なまでのこだわり方。柔軟そうに見えて案外オツムの固い頑固おやじぶりが浮かんできました。『相葉マナブ』(テレビ朝日系)であれだけ多種多様の絶品グルメを堪能しているのに、意外や意外根っこのところでは譲れないんだなと驚きました」(芸能ライター)

 相葉の意外な食事情はほかにも。牛丼ならつゆなし、うな重でなくうなぎが別皿のうなぎ定食が好き。コンビニのおにぎりは温めない。コンビニで温めてくれることさえ、知らなかったというオチつき。パリパリ海苔が好きらしく、「海苔どうすんの、シナシナになっちゃわない?」と心配するくらい。「炒飯おにぎり」も海苔を巻いてない「塩むすび」の存在も知らず、ビニールを切ってパリパリ海苔を巻くオーソドックスなタイプがお好みだとか。

 また、弁当が冷たくても抵抗はないが、天ぷらや揚げ物はさくさくがマスト。天ぷらそばの天ぷらがつゆの中に沈められてべちょべちょで出てくるのがいやで、店では注文しないというこだわりぶりをみせた。ジャニーズウオッチャーが言う。

「このラジオ番組では、好きなおにぎりの具やサンドイッチ、スイーツ、そばなど相葉の好きなものベスト5を発表してきました。その時は別段こだわりは感じられず、ワカメそばに凝った際に、そばが見えないくらいワカメをてんこ盛りにしたのが目立つくらいでしたね。ただ、こだわりといえば、相葉以上にこだわるのが松本潤。食へのこだわりポイントがとてつもなく多く、歴代マネジャーの引継ぎ条項に入っているほど。上には上がいますよ。相葉のこだわりなんてかわいいもんです」

 とはいえ、相葉のこだわりグルメも相当に奥が深そうだ。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「嵐」をもっと詳しく

「嵐」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ