「あな家」HPに投稿された木村多江よりもヤバい主婦たちの戦慄行状

5月18日(金)18時15分 アサジョ

 ふとした事から、茄子田綾子(木村多江)と不貞関係になった佐藤秀明(玉木宏)は、本気になってしまった綾子から必要に追いかけられる。その綾子の狂気が怖いと評判の中谷美紀主演ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系)の第6話が5月18日放送される。

 前回は、綾子の夫・太郎(ユースケ・サンタマリア)から問い詰められた真弓(中谷)は、秀明と綾子の不貞を認めてしまう。太郎が秀明のもとに行くと、そこには自分の妻がいた。

 当事者ならば、ホラーとも思えるシチュエーションなのだが、同番組のホームページに寄せられた視聴者からの体験談「誰にも言えない秘密」の投稿内容が、もっと恐ろしいと評判だ。

「旦那の途切れない女関係に堪忍袋の緒が切れ、仕返しで自分も同じことをしてます」「一度も買ってきた事のない花を買って帰ってきた夫。蓋を開けると不貞をしていました。便器を夫の歯ブラシでお掃除。翌日、腹痛を訴えてました。何菌が悪さをしたのかな」「職場の上司とW不貞中。不貞中も倦怠期に入った時、職場の後輩とW不貞に…。実は会社を辞めた同僚とも遠距離不貞の仲。同窓会で再会した同級生や元職場の先輩とは定期的にデート。今は、子どもの習い事送迎時に知り合ったよそのパパを狙っている」など、ドラマ以上のドロドロしたリアル話が満載なのだ。

 第6話は、真弓、秀明、綾子、太郎の四つ巴のバトルとなるのだが、綾子は「秀明にふさわしいのは自分」と真弓に言い放ち、別れるよう詰め寄る。そして、秀明と真弓は泥沼に陥っていく。不貞中の世のカップルは、このドラマをどう見ているのか気になるところだ。

アサジョ

「木村多江」をもっと詳しく

「木村多江」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ