『やれたかも委員会』の“美人秘書”役は誰!? 「まじかわ」「もっと出て欲しい」注目集まるっ

5月18日(金)15時45分 耳マン

ドラマ『やれたかも委員会』に登場する“美人秘書”に注目集まる……

アイドルグループ乃木坂46の​メンバー白石麻衣、俳優の佐藤二朗、​山田孝之が出演する​​ドラマ『やれたかも委員会』に登場する“謎の美人秘書”にネットでじわじわと注目が集まっている。

同ドラマは“やれたかも委員会”メンバーの能島譲(佐藤二朗)、月綾子(白石麻衣)、オアシス(山田孝之)の3人に、相談者が異性との“やれたかもしれない”過去のエピソードを話し、委員会側が「やれた」「やれたとは言えない」の札で判定をするというシンプルな1話完結の物語。“謎の美人秘書”椎名(立野沙紀)は相談者に飲み物を提供して緊張を解いたり委員会メンバーの判定補助をしたりと、毎回シュールな登場の仕方をする。

立野沙紀演じる椎名(ドラマ『やれたかも委員会』より)

「まじかわ」「もっと出て欲しい」の声も

そんな椎名役を務めるのは、秋元康がプロデュースする劇団4ドル50セント​の立野沙紀​。同劇団の女性劇団員で最年長の彼女は、​ ​ドラマ『明日の約束』に準レギュラーで出演し、最近はバラエティ番組『直撃!シンソウ坂上』『ナカイの窓』にも出演するなど、活躍が​目立っている。ネットでは彼女について「可愛い」「もっと出て欲しい」「まじかわ」との声があがり、話題を呼んでいる。

(ドラマ『やれたかも委員会』より)

劇団4ドル50セントはこれまでの劇団の枠にとらわれない、演劇を中心とした総合エンタテインメント集団。立野のほかには、女優の石原さとみに似ているとして話題の安倍乙​も所属している。6月末より週末定期公演もスタートする予定なので、ぜひチェックしておこうっ!!

『TVドラマ「やれたかも委員会」30秒PR映像』

耳マン編集部

耳マン

「やれたかも委員会」をもっと詳しく

「やれたかも委員会」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ