長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』、サザン主題歌とコラボの特別映像をWEB公開

5月18日(金)18時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・TOKIO長瀬智也が主演を務める映画『空飛ぶタイヤ』(2018年6月15日公開)のスペシャルムービートレーラーが18日、WEBで公開された。

同作は、『半沢直樹』『下町ロケット』『陸王』など数々のヒット作を送り出し、ドラマ化される度に高視聴率を記録する作家・池井戸潤の同名小説を映画化。トラックの脱輪事故によってバッシングされた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬)は、欠陥に気づき製造元・ホープ自動車を自ら調査するが、そこには大企業のリコール隠しがあった。

スペシャルムービートレーラーは、主題歌であるサザンオールスターズ「闘う戦士たちへ愛を込めて」と映画の本編映像がコラボレーションした計2分のロングバージョン。5日より、SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)系列劇場にて上映されていた。

本編映像に合わせて、桑田佳祐が書き下ろした歌詞が大きく表示され、映画と歌詞の世界を存分に楽しめる映像に。冒頭では整備不良を疑われた赤松運送社長・赤松徳郎と、事故についての再調査を行うホープ自動車販売部カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)が直接対面し「巨大企業の闇」について意味深な言葉を交わすシーンも初解禁された。映像のラストには「俺が闘わなくて誰が闘う!」という赤松徳郎の気迫溢れるセリフが投げかけられる。また、映像公開に合わせて、車の中で電話する長瀬の新しい場面写真も公開された。

マイナビニュース

「長瀬智也」をもっと詳しく

「長瀬智也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ