TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』、第二弾キャストを公開

5月18日(金)19時0分 マイナビニュース

シェラの新イラスト

2018年7月からの放送開始が予定されているTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』より、第二弾キャストが公開。オープニング主題歌が、芹澤優・和氣あず未らメインキャスト陣によるキャラクターソング「DeCIDE」(7月25日発売)となることが決定した。

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の原作は、むらさきゆきやによるライトノベルで、イラストは鶴崎貴大が担当。講談社ラノベ文庫で2014年12月から刊行中で、発行部数はシリーズ累計100万部を記録している。ニコニコ静画「水曜日のシリウス」でも福田直叶氏によるコミカライズ版が配信中。物語は、異世界に舞い降りた主人公が、これまでプレイしてきたゲームのままの魔力を使い、自称魔王を演じながら、2人のヒロインに翻弄されつつも、強敵に立ち向かっていく異世界ファンタジーラブコメ作品となっている。

追加キャストは、原由実・大久保瑠美・加藤英美里の3名で、原の演じるキャラクターは、才色兼備の公爵令嬢「アリシア」、大久保のキャラクターは、主人公・ディアヴロ達にクエストを依頼する冒険者協会の会長「シルヴィ」、そして、加藤の演じるキャラクターは、ディアヴロ達の前に立ちはだかる強敵である魔族「エデルガルト」となっており、原は「アリシアの魅力を最大限お届けできるよう、精一杯演じさせていただきたいと思います」、大久保は「ディアブロさんになったつもりで是非見守ってください」、加藤は「エデルガルトがどんな喋りをするのか気になっている方も多いと思いますので、頑張ります」とそれぞれ意気込みをコメントしている。

またOP主題歌もついに発表となり、作詞:唐沢美帆、作曲・編曲:加藤裕介による「DeCIDE」に決定。こちらはメインキャストである芹澤優(シェラ・L・グリーンウッド役)・和氣あず未(レム・ガレウ役)を中心に、今回発表となった原・大久保・加藤を加えたユニット「SUMMONARS 2+」によるキャラクターソングとなっている。CDの発売は、芹澤優によるED主題歌と同じく2018年7月25日(水)を予定。

追加キャストやOP主題歌の発表を記念して、シェラの新しいイラストも公開。5月21日(月)からは、異世界魔王の公式Twitterにてフォロー&リツイートキャンペーンもスタート予定となっている。

TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は、2018年7月より、TOKYOMX・BSフジ・AT-Xにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会

マイナビニュース

「奴隷」をもっと詳しく

「奴隷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ