伊藤千晃、ばっさりショートヘアで初のラブソング披露

5月18日(土)19時57分 マイナビニュース

ダンス&ボーカルグループ・AAAの元メンバー・伊藤千晃が18日、千葉・幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に出演した。

今月7日に自身のインスタグラムでショートカットにイメチェンした姿を公開し、話題を呼んでいた伊藤。華やかなピンクの衣装で登場し、新ヘアスタイルをお披露目した。

そして、本日18日配信スタートの初のラブソング「ツキミキミ」を披露。「好きな人を思い浮かべながら聞いていただけたらと思います」と伝えた。そして、ナオト・インティライミのプロデュースによる「Wa・Ta・Shi」も歌唱。観客を巻き込んで一緒に盛り上がった。

「GirlsAward」は、2010年から年2回、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに開催している日本最大級のファッション&音楽イベント。19回目となる今回は幕張メッセにて、「もっとかわいく! もっと楽しく!」というみんなの願いを咲かせる不思議な呪文「Onedari Fantasy」をテーマに、人気モデルによるファッションショーやアーティストによるライブステージなどを開催する。

マイナビニュース

「伊藤千晃」をもっと詳しく

「伊藤千晃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ