長澤まさみ、小手伸也の距離感に不快感「本当に嫌でした」

5月17日(金)23時48分 マイナビニュース

女優の長澤まさみが、17日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55〜)にVTR出演し、俳優の小手伸也の距離感にクレームを入れた。

この日、45歳にしてブレイクを果たした遅咲きの小手がゲストとして登場。『コンフィデンスマンJP』で共演した長澤は、「時々距離感が『え? 何この人?』みたいな、気持ち悪い距離感のときがあって」と話した。

そして、「女の子同士でハグして『お疲れさま〜』ってやる。女の子だから何の遠慮もなくいっきにいけるじゃないですか。その女の子と同じ勢いで小手さんも来る。『あーお疲れー!』みたいな感じで」とエピソードを明かし、「んんん…って思うんですよ」と不満そうに打ち明けた。

さらに、「突然、顔を触ってきたりするんですよ。なんの躊躇もなく。本当に嫌でした。『ちょっとやめてよ』って言っちゃいました」とクレーム。長澤のVTR後、坂上忍が「どういう感覚でできるの?」と尋ねると、小手は「挑戦ですよね」と返し、するとダウンタウンの松本人志が「だったとしたら失敗」とツッコんで笑いを誘った。

マイナビニュース

「長澤まさみ」をもっと詳しく

「長澤まさみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ