テレ東経済ドラマ第2弾は仲村トオル「再生請負人」

5月18日(金)4時58分 日刊スポーツ

大手飲食チェーンの再建を請け負う元銀行員、樫村徹夫を演じる仲村トオル

写真を拡大


 仲村トオル(52)が7月スタートのテレビ東京系連続ドラマ「ラストチャンス 再生請負人」(月曜午後10時)に主演することが17日、分かった。
 4月期から新設した経済ドラマ枠「ドラマBiz」の第2弾作品で、原作は江上剛氏の同名小説。仲村は長年勤めた銀行の吸収合併をきっかけに外食チェーンの社長に転身する樫村徹夫を演じる。「一生懸命働くことがよりよい人生につながると感じてもらいたい」と話している。

日刊スポーツ

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ