前川清「広島駅前でアホ、と言われた」西城さん追悼

5月18日(金)18時24分 日刊スポーツ

西城秀樹さんを悼んだ前川清(撮影・上岡豊)

写真を拡大


 歌手の前川清(69)が18日、都内で6月7日放送のBS11「あなたが出会った昭和の名曲」(午後6時59分)の収録に臨み、急死した歌手西城秀樹さんを追悼した。
 前川は西城さんとの出会いについて、西城さんがデビュー前、広島にいる頃、「コンサートで広島に行ったときに駅前で『アホなやつだ』って言われたことがあるんだけど、それが秀樹だったんです」と、明かした。前川は当時、萩本欽一やドリフターズのコント番組に出演していたことから、前川は「歌というよりも面白い印象があったのでしょう」と振り返った。また、西城さんと連絡をとったのは、5〜6年前に電話したのが最後だといい、「スケジュールを合わせてゴルフコンペやりたいね」と話したという。
 番組では、5人組男性歌謡グループ純烈と西城さんの「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」を歌い追悼するという。前川は「秀樹のことを思いながら歌います。秀樹バンザイですよ」と話した。

日刊スポーツ

「前川清」をもっと詳しく

「前川清」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ