“カワイイ”のカリスマ・藤田ニコルに『情熱大陸』が密着 筋トレに励む姿も

5月18日(金)19時50分 オリコン

藤田ニコルが、ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS/TBS 毎週日曜 23時~23時30分))の5月20日放送回に登場(C)MBS

写真を拡大

 モデルでタレントの藤田ニコルが、ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS/TBS 毎週日曜 23時〜23時30分))の5月20日放送回に登場する。

 バラエティ番組では、物怖じしない姿勢でギャル語を交えたトークを展開し、その個性的なキャラクターが注目された藤田。しかし、本人は「あくまで、本業はモデル」と言う。小学6年生でモデルデビューし、JK(女子高校生)およびJC(女子中学生)に人気の雑誌『Popteen』で同世代のゆらゆら(越智ゆらの)や、みちょぱ(池田美優)と共に看板モデルとしてファッションシーンをけん引。昨年は憧れだったという女性誌『ViVi』の専属モデルに抜擢。大人のモデルへと成長を果たした。

 かつては「有名になりたい!」という夢を語っても「可愛くないし、無理でしょ」と笑われてきたと明かす藤田。それが現在は「カワイイ」「大好き」と多数の女子から支持され、Twitterのフォロワー数は230万人超、今年、自身のアパレルブランドを立ち上げるなど、一大カリスマとして認められる存在となった。

 そんな彼女の素顔に迫るべく、多忙な藤田の4ヵ月間を密着取材。2LDK一人暮らしの自宅で一人夕食をとる様子、密かに厳しい筋トレに励む姿、強烈なキャラクターの母親「ままるん」とのツーショット。今年、20歳を迎える「にこるん」の真実に迫った。

■藤田ニコルプロフィール
1998年ニュージーランド生まれ。ロシアとポーランドのハーフの父と、日本人の母を両親に持ち、埼玉県で育つ。2009年、雑誌『nicola』でモデルデビュー。その後、ティーン向け雑誌『Popteen』の看板モデルとして中高生の絶大な支持を得る。2017年より『ViVi』専属モデルに。2018年2月に自身がプロデュースするブランド『NiCORON』1号店をSHIBUYA109にオープン。キュートなファッションセンスと、ざっくばらんなキャラクターでテレビ番組出演やCMの起用も多数。現在自身の公式Twitterは230万人、Instagramは190万人ものフォロワーを持つ。多忙な日々でも筋トレを欠かさず、大好きなスイーツもガマンするなど、自己管理に厳しい一面も。ピカチュウと黄色が大好きな20歳。

オリコン

「藤田ニコル」をもっと詳しく

「藤田ニコル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ