DAIGO、15周年記念シングルはTAKUROが2曲提供 HISASHIはギターで参加

5月18日(金)6時0分 オリコン

デビュー15周年を迎えたDAIGO

写真を拡大

 ロックバンドBREAKERZのボーカルでタレントのDAIGOが、自身のデビュー15周年を記念したソロ5枚目のシングル「真夏の残響/今夜、ノスタルジアで」を7月11日にリリースすることが決定した。

 DAIGOは2003年7月、ソロ歌手・DAIGO☆STARDUSTとしてシングル「MARIA」でメジャーデビュー。その後、2007年にBREAKERZとして活動を開始すると同時にDAIGOに改名した。

 デビュー15周年記念シングルは両A面。2曲ともDAIGOが音楽活動を始めた10代の頃から憧れの存在だったGLAYのTAKUROが作詞作曲を担当。レコーディングにはHISASHIもギターで参加し、DAIGOのアニバーサリー作品を盛り上げる。

 本作は初回限定盤A・B(ともにCD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。初回盤Aの付属DVDには「真夏の残響」、初回盤Bには「今夜、ノスタルジアで」のミュージックビデオ(MV)とオフショットがそれぞれ収録される。

オリコン

「DAIGO」をもっと詳しく

「DAIGO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ