大型新人育成プロジェクト・Shibu3 projectの舞台公演『あひる姫』開幕

5月18日(金)19時20分 オリコン

Shibu3 project STAGE vol.2『あひる姫』ゲネプロ

写真を拡大

 菜々緒中村アンが所属するプラチナムプロダクションの大型育成プロジェクト「Shibu3 project」の舞台公演Shibu3 project STAGE vol.2『あひる姫』のゲネプロが中目黒ウッディシアターで行われた。この公演は5月17日〜20日の4日間、全6公演行われる。

 Shibu3 projectは、パフォーマンス部門のピンククラス、イエロークラス、グリーンクラス、ブルークラスの4クラスとアクティング部門の2つの部門に分かれており、パフォーマンス部門は昨年のTIF2017や@JAM EXPO2017などのアイドルフェスにも出演。今年の7月7日〜8日には、アイドル横丁夏まつり!!〜2018〜への出演も決まっている。

 今回の舞台はアクティング部門とパフォーマンス部門のメンバー、そして藤本結衣、平口みゆき、乙幡紗紀をはじめとしたプラチナムプロダクション所属のキャスト選抜20名で行なわれる。

◆『あひる姫』あらすじ
ミステリ研究会に所属するスズは、ある日、幼馴染のマユに再会するが、マユは、少し雰囲気が変わっていたー

そして、ミステリ研究会にニュースが舞い込む。
「マユが行方不明になった」
違和感を覚えたスズは、調査を始めるー

果たして、スズの前に現れたマユは一体

◆出演者 コメント

☆スズ役:新田湖子コメント
舞台 「あひる姫」で初の主役を務めさせて頂きました。この舞台は学校が主で普段生活していく中ではちょっと違った感じでミステリアスな所もあり、学校生活の中でスズという役を演じさせてもらい、自分自身も成長できて、キャストの皆とも団結できてほんとに良かったです。今日から4日間全力でスズを演じたいと思います。

☆マコ役:藤本結衣コメント
この舞台は若い子たちのパワーに溢れた舞台です。
ここ数年、女の子だけで舞台を作るガールズ演劇が流行っていますが、パワー溢れる純粋な女の子たちが舞台に立つからこそお話をストレートに皆さんにお伝え出来るという一面もあると思います。
初舞台の子や、まだ数回目の子、まだまだ演技経験が浅い子たちだからこそ1回ずつ、1公演ずつ、成長していく姿をたくさんの人に楽しんでいただけたら、と思います。
いつもアイドルとして活動する子たちが多い中でのかわいいだけじゃない「あひる姫」ぜひ劇場でお待ちしています

◆公演概要

会場:中野ウッディシアター

公演日程:
5月18日(金)19:00公演(Aキャスト)
5月19日(土)13:00公演(Aキャスト)/17:00公演(Bキャスト)
5月20日(日)12:00公演(Bキャスト)/16:00公演(Aキャスト)

オリコン

「舞台」をもっと詳しく

「舞台」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ