土屋太鳳、「雪見だいふく」WEBムービーでモフモフなうさぎにメロメロ

5月18日(金)20時10分 オリコン

土屋太鳳出演 ロッテ「雪見だいふく」WEBムービー『太鳳の部屋』

写真を拡大

 女優の土屋太鳳が出演する「雪見だいふく」のWEBムービー『太鳳の部屋』が、18日より公式サイトにて公開スタート。日常でおこる様々なシチュエーションの中で、土屋が「〆雪見」を堪能する姿を披露する。

 動画は、部屋着姿の土屋が「じゃーん!こちら太鳳の部屋です!」出迎えるシーンからスタート。壁の棚に置かれた人形やインテリアを「見て下さい!すごくかわいくないですか?」と、次々に紹介。本棚の紹介に移ると「ここに並んでいるのは、私が出演させてもらった作品の台本や小物です!」と説明。そこで仕事を思い出したのかか「実は今日も撮影で疲れちゃいました」と一言。台本を本棚へ戻し、まっすぐ冷蔵庫へ向かう。

 冷蔵庫から「雪見だいふく」を取り出し「一日疲れて帰った時には・・〆雪見です!」と、ソファでくつろぎながら「しあわせ〜」と、雪見だいふくのやわらかな食感に、仕事の疲れも癒された様子を見せる。

 最後に部屋で飼っているうさぎの「ダイキチ」と「フクキタル」を紹介。モフモフな2匹に癒やされながら「太鳳の部屋」を〆る。

 撮影では、「雪見だいふく」をモチーフにしたインテリアや、「雪見だいふく」のパッケージでお馴染みの雪見うさぎの人形に「すごい!かわいい!」と嬉しそうな表情を見せていた土屋。合間ではソファにもたれかかりながら台本を見返したり、立ち上がって体を伸ばしストレッチしたりと、のんびりと過ごす土屋だったが、ふとスタジオということを思い出したのか「本当に家にいるみたいになっちゃう!(笑)」と笑顔でスタッフに語りかける場面も。

 うさぎを紹介するシーンでは、「うん!かわいいね!」と終始気にかけて笑顔で触れ合っていた土屋。雪見だいふくのようにモフモフなうさぎにメロメロでじゃれ合う彼女の姿に注目だ。

◆土屋太鳳 インタビュー

——撮影を終えていかがでしたか。

うさぎがとても可愛かったですね!
あと、雪見だいふくの撮影はいつもふんわりしたイメージがあるんですけど、思っていたよりもアクティブな「太鳳の部屋」だなと(笑)。
より今回の撮影で、雪見だいふくは誰にでも色々なアレンジができるアイスだと思うので、是非〆雪見としても、たくさんたくさん楽しんでいただけたらいいなぁと思いながら撮影していました。

——土屋さんの理想のお部屋はどんなお部屋ですか?

理想のお部屋は、間接照明とか、アンティークがすごく好きなので、家の好きな場所はアンティークがある場所です。アンティークってその時代の形とか色とか、そして裏に年代が書かれていたりするんです。それを見ると、江戸時代の時のものなので、このアンティークも色んな時代を乗り越えてきたんだなぁと思うと凄く心が和むんです。

——土屋さんならではの家出のMYルールはありますか?

ルールというか、自分が心がけていることなんですけど、キッチンとか、洗面所に行ったときに、その時に使ったペーパーで水回りを拭くようにしてます。シンクとか洗面器って、けっこう水アカとかが付いちゃうじゃないですか。なので、出るときにその水場を拭いて、出るということを心がけています。それをしたら時間がなくても、常にきれいなので。なので、“使ったら出るときに綺麗にする”ということを心がけてやっています。

オリコン

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ