『スカッとジャパン』岡本夏美の学ラン姿に反響「久しぶりにキュン死」

5月18日(水)11時10分 Techinsight

学ランで応援団員を演じた岡本夏美(出典:https://www.instagram.com/okamoto_natsumi)

写真を拡大


モデルで女優の岡本夏美が、自身のInstagramで応援団の学ランや女子高生の制服姿を公開した。2015年から『Seventeen』の専属モデルとして活躍する彼女は、情報番組『ワイドナショー』への出演でも注目を集めている。

『痛快TV スカッとジャパン』の人気シリーズ“胸キュンスカッと”は、学生時代の恋愛模様を描いた再現ドラマである。16日の放送回で岡本夏美が演じたのは、応援団の紅一点として日々練習に励む高校1年生の女の子。もうすぐ引退する応援団長に恋する彼女が、晴れて両思いになるまでのストーリーだ。切ないエピソードに、甘酸っぱい学生時代の恋愛を思い出す視聴者も多かったのではないだろうか。

翌17日の『岡本夏美 okamoto_natsumi Instagram』には、“胸キュンスカッと”収録時のオフショットが披露されている。普通の制服と学ラン姿の2パターンで、どちらも透明感抜群だ。フォロワーは「ただただかわいい」「応援団の姿かっこよかった」「久しぶりにキュン死した」と絶賛しているが、なかでも「演技上手いし、さすがなっつん」とのコメントは女優として心から嬉しいものだろう。

出典:https://www.instagram.com/okamoto_natsumi
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「岡本夏美」をもっと詳しく

「岡本夏美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ