加藤浩次が「天てれ降板事件」語る、山本圭壱は以降“NHK出禁状態”だったけど…

2024年5月19日(日)6時32分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・極楽とんぼ加藤浩次(55歳)が、5月18日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!〜土曜日です〜」(MBSラジオ)に出演。2002年、司会を務めていた子ども向け教育番組「天才てれびくん」(NHK)を降板することになった“事件”について語った。

番組はこの日、極楽とんぼ・山本圭壱(56歳)が先日の大相撲夏場所・4日目、両国国技館で観戦していたところ、NHKの中継に何度も映りまくり、実に20数年ぶりにNHK出演が“解禁”された(?)との話題で盛り上がる。

若いアイドルグループ・=LOVEの大谷映美里(26歳)は、なぜ山本がNHK出禁状態になっていたのかを知らず、加藤は「『天才てれびくん』、山本と俺らでやっててな。桜美林大学の学園祭で山本が下半身出して、それで俺ら降ろされたんだもん」と“天てれ降板事件”を説明し、山本は「その(事件の)前日以来」のNHK出演だと語る。
加藤は「山本は公然わいせつ、俺は公然わいせつほう助。略式起訴で不起訴になったけど。大問題になったの」「ぺろ〜んって一瞬出したの。ぺろ〜んって一瞬、ぺろ〜んって。そしたらもう…」と振り返り、山本も「23年ぶりくらいでしたかね…」と感慨深げに語った。

ナリナリドットコム

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

「NHK」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ