TVアニメ『エロマンガ先生』第7話より先行場面カット到着!改稿作業に取り組む正宗の元を訪れた意外な人物、それは……

5月20日(土)16時30分 アニメイトタイムズ

 アニメ化も果たした人気ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』(『俺の妹』)を手掛けた伏見つかさ先生とかんざきひろ先生のタッグ。そのふたり新作である『エロマンガ先生』のTVアニメが、2017年4月より現在好評放送中です!

 今度の兄妹はライトノベル作家の兄と、兄の作品で“エロマンガ先生”の名前でイラストレーターを担当する義理の妹!? そんな本作より、第7話「妹と世界で一番面白い小説」のあらすじと先行場面カットが到着しましたので、ご紹介します。 
第7話 妹と世界で一番面白い小説
 新作の出版を急く正宗は、担当編集者・神楽坂から提示された小説コンペ「ラノベ天下一武闘会」への参加を即決する。しかしそこに居合わせた大人気作家・千寿ムラマサが同じくコンペ参加を申し出、正宗の前に立ちはだかる。正宗たちの夢を「つまらない夢」と呼び、妨げる彼女に、賭けを持ちかける正宗。エルフの助力を受けつつ、改稿作業に取り組む正宗の元を訪れた意外な人物、それは千寿ムラマサその人だった——。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ