「やりきれないよ…」Hey!Say!JUMPの“苦渋の決断”にファン悲痛

5月20日(月)18時15分 アサジョ

 人気アイドルグループのHey!Say!JUMPが5月19日に公式サイトを更新。今年はアリーナ会場でのコンサート開催を見送ることを発表した。

 サイトでは見送りの理由として、「Hey!Say!JUMPファンの皆様にお知らせがございます。先般、ジャニーズネットにおきまして、『公共交通機関の利用マナーに関するお願い』を掲載いたしました。この数年メンバーからも直接のお願いをさせていただいておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善にいたらなかったことを踏まえまして、デビュー以来継続して参りましたアリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせていただきます」との文章が掲載されている。

 ネット上では「最近ファンになってファンクラブにも入ったのに。コンサートが中止なんて悲しすぎる」「メンバーからも何度もマナーの悪さを言われてるのに。それでも悪質行為を止めないなんてファンじゃないよ」「ごく一部の厄介オタクのせいで、多くのファンが迷惑を被ってしまう。やりきれないよ」「コンサート中止の動きが他のグループにも波及しないか心配」などの意見が見られる。

「Hey!Say!JUMPを巡ってはここ数年、一部のファンが駅でメンバーを待ち伏せしたり、追いかけたり、通路をふさぐなど迷惑行為が頻発してました。公共機関の利用マナーがあまりに悪く、一般の利用客にも迷惑が及んでいるとして問題視されてきました。メンバーも再三、注意を促していたのですが…。最悪の形になってしまい、残念ですね」(アイドル誌ライター)

 サイトでは「苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」と、メンバーの思いも載せているが、悪質ファンにこの思いが伝わるのかどうか。伝わらなければ、来年以降のコンサート開催も危ぶまれる。

(石見剣)

アサジョ

「Hey!Say!JUMP」をもっと詳しく

「Hey!Say!JUMP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ