『スパイダーマン:スパイダーバース』クリエイターコンビが米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンと5年間の大型契約

5月20日(月)22時5分 映画ランドNEWS

長編アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』にアカデミー賞長編アニメ映画賞をもたらしたフィル・ロードとクリス・ミラーのクリエイターコンビが米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンと5年間にわたる大型契約を結んだ。


スパイダーマン
SPIDER-MAN: INTO THE SPIDER-VERSE
(C) 2018 Sony Pictures Animation Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: (C) & TM 2019 MARVEL.

本作のクリエイターコンビが企画開発するのは、実写版のアクションコメディドラマとアニメーションシリーズ。長年クリエイターとしてタッグを組んできた2人が『スパイダーマン:スパイダーバース』にアカデミー賞をもたらしたことで、米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンは自社のストリーミングサービスに拍車をかけたい狙いがあると同時に、フィル・ロード&クリス・ミラーというクリエイターコンビが作品を発表できるプラットフォームを用意することで、他の脚本家のプロジェクトにも参加してもらうことになるようだ。


ロード&ミラーという2人はクリエイティブな限界を突破してきた非常にユニークなクリエイターとして興行的にも批評的にも評価されており、『スパイダーマン:スパイダーバース』に文化的なインパクトと技術革新をもたらし、『LEGO ムービー』を大ヒットシリーズへと導き、「ザ・ラストマン・オン・アース/The Last Man on Earth(原題)」においてはシリーズ全体を通して、文字通り1人しかキャラクターが登場しないというリスクを取るなどしてきた。


今後5年間、米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンとの契約で2人がどのような作品を生み出していくのか。期待は高まるばかりだ。


参考:https://www.sonypictures.com/corp/press_releases/2019/0429 , https://deadline.com/2019/04/phil-lord-chris-miller-mega-deal-sony-pictures-tv-spider-man-universe-tv-series-1202603847/ , https://variety.com/2019/tv/news/phil-lord-chris-miller-overall-deal-sony-pictures-television-1203200197/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ソニー」をもっと詳しく

「ソニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ